FC2ブログ

第10回イーグル杯

カップ戦
09 /20 2018
1日、愛西市親水公園総合体育館にて八開ミニさんのお誘いで参加してきました。
あっという間に9月。今年度も半年近く終わってしまう。年々、時間の経過が早く感じるのはなぜだろう。

子供達の成長は逆にゆっくりと維持をしているような気がしてしまう。
何度も同じ事を言われても我関せず。
これだけ言っても伝わらないのは、きっと伝える側にも責任があるのだろうな~きっと。

逆に声を出しても伝わらないのに、声も出さずに自分の気持ちも出さずプレーをしている子供達はどうやって伝えているのか逆に聞いてみたい気がする。

そんなに難しいのかな。普段、学校や家ではどうしてるのだろうか。

八開ミニのSさん、スタッフの皆さん、父兄の皆さん、ありがとうございました。新たな交流があったことはいい経験になったと思います。
スポンサーサイト

サマーエンジェルフェスティバル2018

ジュニア
09 /06 2018
26日、武豊町総合体育館に&ジュニアさんからのお誘いで参加してきました。

3年生は部活を引退し、動く時間が今までより減りこういったカップ戦がとても貴重な試合。自分なりの調整をしていくこと、この環境の中で自分の力を発揮し試合に勝てるようにもっていこう。そのためには練習以外で自分ができることはやろう。今までと同じでないことを自覚しないと「こんなんじゃない、もっとできるはず」という自問自答が繰り返されるよ。

1,2年生は3年生が中心の中、出場時間が限られてしまいます。ただ、その中で結果を出せるということは日頃の努力とモチベーションの維持だと思います。
まだまだ出来ないことが多いけど、思いっきりやる気持ちが見れるので今後に期待もできるし見ていて面白い!
貪欲に上を目指してやってほしい。あとは、元気な声があると最高ですね(^^)

&ジュニアの監督Kさん、コーチKさん、スタッフの皆さん、父兄の皆さん、いつもありがとうございます!選手権まで意外とあっという間、お互い頑張りましょう!

桶狭間の戦い 夏の陣

カップ戦
09 /05 2018
25日、モリコロパークに桶狭間さんのお誘いで参加しました。
先週は小学校大会があり、部活に所属し参加した学校の子も多くいつもとは違うなかで得たものあると思い、今日は楽しみでした。

何かをきっかけに成長している子が見れたのはとても嬉しかったです。
でも、気持ちの部分でまだまだかな。ベストメンバーがなかなか決まらないことが物語っています。いかに安定的に力を出すか。調子の波を少なくするか。自分に弱い子がまだまだいますね。それと、相手のプレッシャーが強いとすぐに慌てる、パニクって雑なプレーが増え、ミスの連発。何がそんなに慌てないといけないのか。
そういうところが今年は多すぎる。お調子者の所以だろうか。精神的な成長を期待します。

桶狭間ミニのKさん、スタッフの皆さん、父兄の皆さん、いつもありがとうございます!桶狭間の子の成長には驚かされました(^^)気持ち一つで変われますね!うちも見習いたいです(^^;

第1回TTカップ

ジュニア
08 /20 2018
15日、平和町体育館にてing並びに葉栗北さんのお誘いで参加してきました。
今回は、ミニとジュニアの合同での開催。ミニの子達は普段なかなか見れない中学生のプレーが間近で見れるとあって、またとない機会と思ったのはコーチだけでした。
前回だけではないですが、バスケをもっと知ることを言ってきたけど、伝わっていないのか、その気がないのか…。あとは自分自身だとも言っているので、その気がないのかもしれないですね。
他のチームの子は、大会が終わったあとも練習したいと残って練習しているぐらいなので、この気持ちの差は今後の結果に表れるでしょう。

さて、ジュニアは初戦かな。試合を重ねるたびに動きが良くなっていくのはいいですが、一発トーナメントの場合は次は無いです。やはり、最初から自分達、自分の力が発揮できるように、準備をしっかりしメンタルを試合に合わせて上げてほしいです。3年生は、あっと言う間ですよ!一つ一つの練習を集中してカップ戦等で安定した力が出せるように課題を持ってやっていこう!

葉栗北のKコーチ、ingのIコーチ、両チームのスタッフの皆さん、父兄の皆さん、暑い中ありがとうございました。やはり最後は尾張名物な菓子まき!拾うのもいいけど、上からまくのはさぞ楽しいんだろうな~(^^)


少し逸れますが、18日,19日と一宮市の小学校大会がありました。お盆時期ということもあり、例年に比べ参加数は少なかったけど、一生懸命やっている学校が参加しているのかなと思います。普段とは違う形での試合ですが、ここでいかにいつもやっていること、いつも言われていること、それぞれのプレーの基本をきちんとやろうとするかです。色々と思うことはありますが、学校大会をきっかけにバスケに興味を持ち小信ミニに興味を持ってくれた子がいたことには純粋に嬉しいです!

Never too late.

第6回FCカップ

ジュニア
08 /15 2018
12日、尾西スポーツセンターにて開催しました。
今年は異常な猛暑で、またこの日は雨が降る予想もあり湿度が高く熱中症になりやすい中、参加してもらった子供達はとても頑張っていました。

うちは2チーム参加。Aチームは3年生主体、Bチームは1,2年生。
Aチームは怪我人等で人数が少なく大変でした。最初こそ乗りきれなかったですが、その後はうちらしい所が随所に出てたし、この試合だけでも成長した子が見れたのはすごく良かった!チームでやってるって感じがしたのは見てて楽しかった(^^)

Bチームも凄く良かった!格上の相手に果敢にディフェンスしてたし、オフェンスもアタックしていたので今後に期待できます!普段なかなか積極的にいけない子もこの試合で一皮剥けたかなってぐらい積極的だったので、これを継続してほしいですね!

ミニとジュニアに携わっており、それぞれのカテゴリーで求めることや目指すものが異なることはもちろんある。そのチームのレベルにもよるけど、でも根本は同じような気がする。

こうやって大会を開催できるのも参加してくれるチームがあり、運営を手伝ってくれる保護者がいるから出来ることであって、自分一人では決して出来ないもの。試合だけして勝ち負けだけにこだわり、感謝の気持ちや気配りを忘れてはいけないと思う。

そして、人の繋がりが大事であってお互いを知り、お互いを尊重し、切磋琢磨するから成長に繋がるんだと思う。
スポーツの世界は、結果が全てのこともある。ただ、結果だけ求めることがこのカテゴリーで本当に必要なのか?
確かに結果がほしいときはある。ただ、それまでに至る過程はそうではないと思う。

ミニやジュニアを始めて色々な人と出会い、自分が成長させてもらったと思う。自分の考えなんて所詮ちっちゃいもので、たくさん吸収するものがあるし、相談できる仲間、共感できる仲間がたくさんいる、これは自分の財産である。
だから、苦しくても頑張れると思うし、頑張ろうと思う。

よく分からなくなってしまったけど、このカップ戦を振り返った時に何となくそういう思いがしました。

3年生はあと3ヶ月ほどです。クラブとしてはここからが本番です。ジュニア選手権に向けて、悔いの無いようにバスケを楽しんでいこうね!
1,2年生もクラブの集大成は冬です。そういうつもりで今後挑んでください。

今回参加して頂いたチームの皆さん、コーチの皆さん、そして、暑い中子供のために応援して頂いた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

それから、運営をして頂いたフロンティアの保護者の皆さん、朝早くから遅くまで本当にお疲れさまでした。ほとんどおまかせ状態で申し訳ありませんでした。

今後ともよろしくお願いしますm(__)m

このぶのおのぶ

名前:小信ミニバスケットボールクラブ & Cool Bee

活動場所:愛知県一宮市

種目:ミニバスケットボール,バスケットボール

性別:小学校1~6年生女子(小信ミニ)
   中学生1~3年生女子(Cool Bee)

募集:バスケがやりたい子、
バスケが好きな子、一宮市内で小・中学校問わず随時部員募集中です。お気軽に問い合わせください。