FC2ブログ

第31回応時杯

ジュニア
11 /08 2018
3日,4日と応時スピリッツさんのお誘いで小牧まで行ってきました。
県内に留まらず、県外からも数多く参加し女子だけでも48チームというとても素晴らしい大会に初めて参加させてもらいました。これも色々な人との繋がり、ご縁があってこそかなと思います。

普段なかなか交流が出来ないチームとたくさん試合をさせてもらい、子供達にとってはすごくいい経験でしたし、コーチとしても大変勉強になりました。
特にジュニア選手権前でもあり、県内のジュニアチームもたくさん参加していたのでいい刺激にはなりました。4つの会場で行われていたので、全てのチームを見ることが出来なかったのは残念でしたが…。

チームとしては、ここまで来るとほんと気持ち次第なのかなと思います。いかに自分達のバスケをするか、自分の出来るプレーをするか。常に高いモチベーションを持ってやることはとても大変ではあると思いますが、選手権まで1ヶ月ほどのたったこの期間と思えば維持は出来るんじゃないかな。'このチームで試合がするのが楽しい'、'試合がしたくてしょうがない'っていう気持ちになることを期待してますよ!

初日には、指導者の懇親会がありましたがこちらもすごい人数!愛知のジュニアの重鎮?がたくさんいたり、凄い人脈に驚くばかり。ミニからの繋がりでOさんと隣通しになったこともあり、たくさん色々な話をすることができとても嬉しかったです。また、Kさんともまさかの再会!皆さん、本当にバスケが好きなんだな~と改めて思いました!

H先生、スタッフの皆さん、父兄の皆さん、本当にありがとうございました。これだけの大会を開催するということは、準備から本当に大変だったと思います。
最後の最後にH先生には、ご心配お掛けしてしまいすいませんでした。今後ともよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

第1回COOL BEE CUP

ジュニア
11 /02 2018
28日、尾西スポーツセンターにて当クラブでのカップ戦を開催しました。
ジュニアもお陰さまで、たくさんのチームと出会い、交流させてもらい、何とかお返ししたいなという思いがあり実現しました!
ジュニア選手権の組み合わせも決まり、各チーム色んな思惑があるなか、参加していただいたことに感謝してますm(__)m
一度やってみたかった当日抽選(笑)。やっぱりバタバタしました(^^;

各チーム3年生が中心でどのチームもレベルが高かったな~(^^)
うちのチームは、テスト明けだったからか、切れるのが早かった(--;)自分自身でモチベーションをいかにコントロールするかこれに尽きると思います。テスト明けは理由にならないし、選手権では同じ状況が起こります。
選手権では、いかに自分のプレーが出来るように準備していくか、自分でやれることは練習以外でもやってほしい。
「もう少し出来たのに」、「もっと動けたはずなのに」というような思いにならないようにしてほしい。

いよいよラストスパート!ここまで来たらやるしかない!

Never too late


今回参加頂いたチームの皆さん、本当にありがとうございました。何だかんだ、皆さんバスケが好きなことを改めて感じました!試合はどれも見応えのある試合ばかりで、楽しく過ごさせて頂きました。今後ともよろしくお願いしますm(__)m

また、うちの父兄さんにおいては朝から準備、運営、片付けと本当にありがとうございました!選手権まであと少し、共に頑張っていきましょう!

第34回飛島村長杯

カップ戦
11 /01 2018
27日、飛島南部体育館にてJキティーズさんのお誘いで参加しました。
小学校大会も終わり、いよいよ6年生も折り返し。ここから他のチームもチームとして出来上がってくる。今まで以上に基本をきちんとやらないと自分のプレーが何も出来なくなります。

オフェンスでこの間練習したことをやろうと言い、意識はあったので良かったかな。すぐには出来ないのは分かっている。あとは、自分で理解して応用出来るか。みんなで話をしてやってほしいです。

もうひとつは、最近やっていないからかディフェンスの寄りが悪い。1つ出来ると1つ出来なくなる。繰り返しやらないといけないのは分かっているけど…、コツコツやるしかないね。

相手の勢い、プレッシャーに相変わらず弱い。結果、あせる、慌てることになり、ミスが起こり、相手に点数を与える。自分のプレーが出来ないわけで、それを続けてしまうのはなぜだろうか?
思い付く要因のひとつは、練習でのディフェンス。必死にやれば、オフェンスも必死になるはず。果たしてやっているだろうか。このまま続くのか、変わることが出来るのかは自分達次第です!

JキティーズのK監督、Iさん、スタッフの皆さん、父兄の皆さん、本当にありがとうございました。これだけの大会を長く続けるということはとても大変だと思います。何事もなく継続することの難しさはあります。特に今の時代は…。僕も無理せず続けていきたいと思います。

第4回わん丸くんカップ

カップ戦
10 /10 2018
6日、エナジーサポートアリーナ(犬山市体育館)にて犬西さんのお誘いで参加してきました。
とても綺麗な体育館。最近は新しい体育館も増え、環境は昔に比べてとても充実しており羨ましい限りです。

ここ最近、重点的に練習していたパスランが所々でいい形で出ていたのは良かったと思います。
3試合通して集中していたと思うし、ディフェンスも連携が良かったと思います。ただ、相手がプレッシャーをかけてきたときのオフェンスやハンドリング、ミートなど基本的な部分が雑に成りミスを起こすところがまだまだ課題ではあるかな。
現時点での状態で優勝出来たことはとても自信に繋がるのではないかなと思います。あとは、個人個人の意識を高く持って貪欲にやってほしいです。


周りの意見が素直に聞けないのは、自分を客観的に見れていないからだと思う。きっと自分はやってるという思いがあるから。でも、周りにはそう見えていないのはやっぱり必死にやっていないのではないかな。必死さは言わなくても誰にでも伝わるもの。本当に頑張ってる人は自分では言わない。頑張ってるアピールをしている子は、アピールすることに頑張っているだけで、肝心な事に頑張っていない。ひとつの事に必死にやれるのは今だけかもしれない。そんなチャンスがあるなら、周りが止めるぐらい必死にやってみるのも面白いと思うけど。

犬西ミニのKさん、父兄の皆さん、犬山市内のチーム関係者の皆さん、本当にありがとうございました。決勝で戦えたのはとても嬉しく思います。色々と気づかされた部分もありチームの代表として反省するとともに今後の教訓としていきたいと思います。今後ともよろしくお願いしますm(__)m

北方交勧会

交流会
09 /24 2018
15日、北方小学校に北方ミニさんのお誘いで参加してきました。

今回は、ミニ、ジュニア、高校の合同での交流会。ミニの子は中学校のプレーを見て勉強でき、また中学生はミニのがむしゃらさ、一生懸命プレーする姿に刺激をもらう等、それぞれのカテゴリーで意味のある交流会ではなかったかなと思います。
ミニに関しては、少しずつですがいい感じになってきたのではないかな。これまで色々と言ってきて、練習から意識してコツコツやっている子は段々安定してきています。ただ、何となくその場だけやっている子は同じミスを繰り返したりプレーに波があります。このままではどんどん差がついていくと思います。
やっていることはみんな一緒。あとは本人次第かな。

ジュニアは、ちょっと3年生が戻りつつあるかな。部活で毎日動いていたわけで、それが週2,3日となれば仕方がないですが、自分なり維持していってほしいです。また、今後高校生との試合が続きます。高校生のフィジカルの強さ、バスケの巧さに正面からぶつかってほしいです。今後の事も考えるととてもいい経験ですので自分の力を試していこう!

北方ミニのTさん、スタッフの皆さん、父兄の皆さん、ありがとうございました!ミニの卒団生が集まって試合が出来るのはとても楽しそうで羨ましく思いました(^^)今後もよろしくお願いしますm(__)m

このぶのおのぶ

名前:小信ミニバスケットボールクラブ & Cool Bee

活動場所:愛知県一宮市

種目:ミニバスケットボール,バスケットボール

性別:小学校1~6年生女子(小信ミニ)
   中学生1~3年生女子(Cool Bee)

募集:バスケがやりたい子、
バスケが好きな子、一宮市内で小・中学校問わず随時部員募集中です。お気軽に問い合わせください。